image

「海外で働く女性たちから学ぶ、これからの幸せな働き方」開催レポート

11月 26th, 2015|Comments are off for this post


11月22日(日)に「海外で働く女性たちから学ぶ、これからの幸せな働き方」イベントを開催しました。なんと、総勢95名に及ぶ女性に集まっていただき、徳島県から足を運んでくれた方まで!同じ志を持つ女性が約100人も集まり、会場内は熱気に包まれました。以下、イベントレポートをお送りします!

海外経験ほぼなしから海外就職へ

ひとり目は、最近ドイツでキャリアコンサルティング会社を起業された柏葉綾子さんです。語学力なし、人脈なし、コネなしで飛び込んだドイツ。ゼロから1にするため努力を惜しまなかった柏葉さんですが、大好きなドイツで働きたい!という強い思いから、苦労も苦にならなかったそうです。

ふたり目は、セブ島で2児のママさんでもあり起業家でもある佐藤ひろこさん。ひろこさんは小学生5年生のときすでに、自分は起業するんだ!と直感で感じていたそうです。行動を起こすでしか全てはなにも生まれない。自分が何を好きか求めているのか知り、体験値を積んで、アクションをし続けることが大切、と話されてました。

12239583_917004355022070_8091577818117932943_n

3人目は大学在学中にアメリカbtraxでインターン後、セブ島で事業を立ち上げた西山ななほさんです。海外経験は英語圏への語学研修1か月のみでしたが、海外を知りたい気持ちから思い切って渡米。アメリカではインターン生関係なく、発言しなければいる意味がない。と学んだことが、現在に繋がっているとお話ししていたことが印象的です。

最後はなでしこVoice代表濱田が登壇し、パネルディスカッションでは海外生活における恋愛、結婚、育児など、女性ならではの質問が会場内に飛び交い、終始盛り上がりを見せていました。

挑戦して失敗しても、悩んでた自分とは全く別の自分と出会える

12241791_917004178355421_7965748310818059362_n

4人のパネラーに共通していたことは、失敗を恐れず、自分の信じた道へ一歩踏み出しとことん突き進んでいくことでした。今、海外就職は難しい時代ではありません。いくつもの制約がある中で、行動を起こすのも自分、正しいチョイスをするのも自分自身です。自分が信じる道へまずは飛び込んでみること、たとえそれが失敗したとしても、糧となり自分が思い描いた人生への近道となるかもしれません

最後に

パネラーと参加者の皆さんとの交流タイムもあり、あっという間の3時間でした。とても有意義な時間になったと思います。参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました!